きちんとやりたい。

40代バツイチ、ニラタマ子。お婆ちゃんになる前に海外移住するのが夢です。

通院の話とレッスンの話。

いつも飲んでいる漢方薬眠剤をもらいに、朝かかりつけの病院へ。

 

すんごい人・・・・。なんだ、これ。

 

と、白目むいてたら、どうやらインフルエンザの予防接種の人達ばかり。

老若男女、まぁすごい人でした。

 

噂によると、今年はワクチンが少ないみたいで、早い者勝ちなのでしょうかね。

私はインフルエンザの予防接種は受けた事ないのですが、これまで3回はインフルエンザにかかってます(受けろや)。

 

確かに、インフルエンザはキツイですよね。

もう死ぬのかってくらいキツイ。

特に高齢者は命に関わるので、ワクチン打っておいたほうがいいでしょうね。

 

かかりつけの先生とは、仕事上でも交流があるので、私が呼ばれて診察室に入っていくと

「もう、たまらんよ・・・昨日なんて150人超えてたんだよ(泣)」

と、ボヤいていました。

小さな医院ですので、ワクチンだけで150人超えたとなると、その他の患者さんと合わせれば大変な忙しさです。

 

しかも、近くにあった別の医院の先生が、少し前に急死してしまい、そこの患者さんも流れ込んでいるようで、薬を処方してもらうだけでも最低2時間はかかってしまいます。

 

でも無事にお薬をもらえたので良かった。。

眠剤がないと困るし。

 

-------

 

昨日はレッスンの日でした。

今月のレッスンから、英検対策で面接の練習が始まりました。

先生は実際に英検の面接官もしているので、かなり具体的にコツや押さえておくべきポイントなどを教えてくれました。

 

そして、単語の意味を日本語ではなくて英語で説明するという練習もしました。

この練習がとても私には効果的な気がしています。

単語の意味を日本語で覚えるよりも、英語で言い換えたり説明したりする方が記憶に残るような気がします。

なので自分のノートでも、可能な限り英語で説明を加えるように意識しています。

 

でもまだ発語することに慣れなくて、レッスンでは毎回汗だくです(笑)

慣れない英語をそれらしく口に出すことへの気恥ずかしさや、「文法的に間違ってない?」とか、「発音大丈夫かな」とか、変なプライド?が邪魔してオドオドしてしまいます。

昨日は先生が

「焦らなくて大丈夫、ゆっくりで大丈夫だから。」

「全然出来てるし、プレッシャーを感じる必要は全くないよ」

と言って下さいまして、それでまた救われました。

 

これからもう少し勉強の時間を増やしていきながら、レッスンと自主学習を両立していきたいです。

先生も一生懸命なのが伝わってくるので、私も頑張れそうです。

 

それでは、また。