きちんとやりたい。

40代バツイチ、ニラタマ子。お婆ちゃんになる前に海外移住するのが夢です。

タマ子が語る。

過去、自分がしなかった事や出来なかった事、手に入れられなかったもの。

それらについて日々、後悔や恨めしさを抱いて生きている人がいます。

 

言ってみれば私も、42歳でバツイチですが子供が居ません。

離婚は自分の決断でしたが、子供が居ないという現実は、私が選んだものではありません。

 

もっとこうだったら、今は違うかもしれない。

あの時、あぁしておけば今はもっとこうだったかもしれない。

 

一度もそんな事を思った事がないと言えば嘘になります。

 

過去に私は、子供が居ないことについて、とても心無い言葉を、公衆の面前で浴びせられ、心と体を震わせた経験があります。

 

その相手は無知でした。

年齢は私より30以上も上でしたが、年齢を重ねているだけの無知な人でした。

 

他人は何とでも言うんです。

知らないから、何も。

知らない事が、時には凶器になる事すら知らないからです。

 

私はその時、ひどく傷つきましたし、その人を憎いと思いました。

数ヶ月、恨みつらみを心に抱えながら生活したんだと思います。

 

でもなんか、、、だんだんそういう自分の思い自体に疲れてきたんです。

むしろ、自分がさらに可愛そうに思えてきました。

まるで自分が自分を責めているような、自分が自分を傷つけているような。

 

もしかしたら、本当に私を傷つけたのは、あの人じゃなかったのかもしれない。

あの時傷ついてしまったのは、きっとどこかで私自身が自己否定をしていたからじゃないか?

だからあんな、何も知らないで考えなしに発せられた言葉に反応してしまった。

どうでもいい、何の関係もない他人が、勝手なタイミングで吐いた言葉に。。

 

人の宿命は変える事が出来ないけれど、運命は自分で切り開いていくもの。

色んな逆境があり、色んな困難があるのは誰も同じ。

それをどう受け止めて、どう咀嚼して、いかにプラスのエネルギーに変えていくかという事が運命だと思います。

 

自分自身を真摯に受け止めていないと無駄に傷つき、恨みつらみで自分を損なう事になります。

 

こういう事って、大なり小なり生きていればいくらでもありますよね。 

でもその度に人を恨みますか?

いつも相手が悪いですか?

時間が戻りますか?

戻れば必ず満足いく結果になりますか?

 

今、自分が出来ることにベストを尽くしていれば、結果に関わらず、後悔や恨みつらみなんて生まれません。

 

あの時あぁしていれば、、、

 

そうじゃなくて今、やれる事を前向きに一生懸命やる。

そういう風にこれから人生を立て直したいなぁと。

手に入らないものもあったけど、これから先は、手に出来るもの、手にしたいものを探して掴んでいきたいなぁと。

 

偉くはなれないけど、まっすぐに生きたいです。

 

それでは、また。