きちんとやりたい。

40代バツイチ、ニラタマ子。お婆ちゃんになる前に海外移住するのが夢です。

無気力と借りたドラマのお話。

無気力で体調不良の日々が続いています。

ホルモンバランスのせいでしょうか。

 

休日はゆっくり眠れるので、いつも待ち遠しいのですが、生活リズムが崩れてしまい体調がすぐれない事が多いのです。

 

昨日は1日ずっと家の中に居ました。

メダカさんの水替えと、軽く家の掃除をした程度で、英語のテキストを開くこともなく終わりました。

 

先日、とある友人の男性から『信長協奏曲』というドラマのDVDを借りました。

私は普段、テレビは見ませんのでドラマもほとんど知らないのですが、「ゼッタイにハマるから観てみて!!」と、半ば強制的に手渡されました(汗)

 

まぁ、何でも観だせば面白いのは解ってるのですが、特に興味もなかったドラマを観るというのがなかなか億劫で、しばらく観ずに放置しておりました。

 

すると「観た?」「観てる??」というLINEが来る(笑)

「いや、まだ観てない。。」と返すと、「えーーーーっ!!観る気ないやろーー」と、若干キレ気味。

 

もう、こういうのが大嫌いなんですよね。

面白いドラマを私に見せたいのではなく、「俺」がハマったドラマを観て「ハマったーーー!!」って言ってもらいたいっていうか。

「褒めて?ねぇ、ほめて?」っていう犬みたいな面倒臭さ。。

 

例えば人にあげた物を、その後どうやって使っているか、便利か、どれくらい使っているか、ってのをいちいち聞いてくる人いるじゃないですか。

「ねぇ、アレどうだった?俺のチョイス良くない?すごい?エライ?」っていうヤツ。

超絶キライなんです、そういうの。

 

それで、そのドラマも全く観る気も失せてしまったのですが(そもそも興味ない)、昨日の夕方、なんか得体のしれない強迫観念に襲われまして(笑)

やっと2話まで観ました。。

つ、つ、つ疲れたーーー。

 

物語自体は面白いと思いますよ。

涙あり、笑いありで。

 

でもそういう「親切の押し売り」みたいなの、嫌いですね。

 

 「気の向いた時にでも観てみてよ、面白いから」ぐらいでいいと思います。

相手に手渡した時点で、その後の事は相手に委ねて自分の価値観は手放した方がいいと思います。

 

こう書いていると自分もそういう場面(自分の価値観を相手にゴリ押しする)があったかもしれないし、相手への気持ちは自分への戒めなんだって感じます。

 

そんなこんなで、今夜も『信長協奏曲』を観ようと思います。。

ホント、ドラマ自体はとても面白いと思いますので、観ていない方は是非・・・

説得力ありませんが。。