きちんとやりたい。

40代バツイチ、ニラタマ子。お婆ちゃんになる前に海外移住するのが夢です。

一寸先は闇。

人って、こんなにたくさん居るのに、誰一人100%合致する人は居ないって不思議ですね。

顔も、声も、体温も、指紋も、全部全てが違う。

どこか似ていても、やっぱり違う。

 

そんな事、誰でも百も承知でわかっているのに、それなのにどうして争うのでしょうかね。

 

違うことはわかっているんだから、あとは何処に妥協点を見つけるか、何処で折り合えるのか、それだけなのにですね。

 

根本はすごくシンプルなはずなのに、どうしてこうも上手く行かないのでしょうか。

 

人間だからですか?

 

人間だからこそ、根本的な部分をわかったいるのに。

 

なーんか、何もかもが無意味に感じて、自分の無力さや、不可抗力みたいな、絶望みたいな、そんな事を感じてしまう。

 

それが、今日です。

 

こんな日があるんですね、たまに。

私には悪い癖があって、こんな日はそれが顔を出します、出しました。

すぐに押し戻しましたけど。

 

人は誰も弱くて強い。

弱いという、強さ。

最強だと思います。

私は弱いの、、、と、言えちゃう人。

 

こんな事、書いてる私も同類かな。

 

寝て、気を取り直して頑張ります。

それ以外にないので。

暗くてすみません。