きちんとやりたい。

40代バツイチ、ニラタマ子。お婆ちゃんになる前に海外移住するのが夢です。

とりとめのない思考。

昨日、英検準2級のテキストの問題を少しやってみたら、予想外に正解できた事が嬉しすぎて、浮かれてその後ロクに勉強しなかったニラタマ子です、ダメだわ。

 

不正解ばかりでもモチベーションが下がって勉強が手につかないし、正解しても調子に乗ってビールを飲みだす始末。

真剣みが足りていませんです。

 

平日の朝は、時間が限られているので「あ、もうこんな時間・・・」ってなって、「今日が休みだったらもっとたくさん勉強できるのに。。」って思うんです。

でも実際に休みの日になると、時間がたっぷりありすぎて逆に集中できません。

 

ホント、休日の勉強法が課題です。

このままでは何年かかっても英語をものにすることが出来そうにないです。

 

これでも、平日の朝に勉強することを習慣化できたのは私的には凄い事です。

朝が大の苦手で、今のように何も考えなくても朝の勉強ができるようになるまで、結構長い時間を試行錯誤して迷走しました。

 

就寝時間、起床時間、朝食、身支度。

この4つの組み合わせを色々やってみては失敗し、今のリズムに定着するまでに2か月くらいかかりました。(長い

勉強していない頃は毎朝7時まで寝ていましたが、今はやっと6時15分に起きれるようになりました。

最終的には5時30分起床が目標です。

 

その日の体調に波もあって、アラームが鳴っても起き上がれなかったり、起きてもすぐに動けなかったり、テキストを開いても全然頭が回らなかったりと、毎日が思うようにいくわけではありません。

でも、少しずつ「より良い生活習慣」を身に付けていきたいものです。

それがまた、心の安らぎにも繋がっていくのではないかと考えています。

 

若い頃は滅茶苦茶で無謀な生活をしていましたし、それでも若さゆえ、身体は何ともありませんでした。

でもその若さも、今ではもうありません。

その代り、「自分の心身の声を聴く」ことが出来るようになってきました。

 

大人になれば、自分に厳しく鞭を打たなければならない時もあるでしょう。

涙をこらえて生活しなければならない時もあります。

でも人生、そういう時ばかりではありません。

疲れたら休む!誰が何と言おうと休む!

自分に甘く、人様には寛容に。

 

ホルモンバランスとの闘いでもある40代。

それでもまだまだ私は可能性を信じています、自分の。

 

そんな事を考えながら、今日も1日頑張ります。