きちんとやりたい。

40代バツイチ、ニラタマ子。お婆ちゃんになる前に海外移住するのが夢です。

何もない日曜日、本の注文。

快晴の週末、一歩も外に出ることなく昼間っからビール飲んでるのは誰でしょう←

 

洗濯物もよく乾き、花粉と黄砂もよく飛んで、心地の良い日曜日の昼下がり。

 

f:id:niratamako777:20180422135631j:image

 

大根と豚バラを甘辛く煮ました。

匂いだけでビールが飲めます。

 

とある海外の有名なYouTuberが、書籍を出版するというので、Amazonで予約注文しました。

もちろん洋書。

読めるのか、自分。

 

6月に届くのだけど、さっきその人がその本を手に取ってる動画みたら、すごい分厚かった。。。

 

ま、いっか。

表紙が可愛いから(そこ

 

 

それでは、また。

 

 

「た」はタケノコの「た」。

職場の人が

「タケノコいらない?」

と言ってきたので。

 

「生はいらないけど、茹でてあるものなら頂きます。」←何様

 

と返答したら、大量に茹でてくれました(笑)

 

f:id:niratamako777:20180419095952j:image

 

タケノコの炒め物とタケノコの中華スープとタケノコご飯。

「た」と入力すれば「タケノコ」と予測変換が可能になりました。

 

タケノコご飯は鶏肉がなかったのでシーチキンを入れて炊き込んだら美味しかったわ。

3品、材料がほとんどかぶっています。

 

 

これはまだ調子が良かった一昨日の夜。

今日は鉛のように体が重く、弁当作りを断念し、掃除機かけも断念し、なんなら仕事も断念したい気分です。

 

 

それでは、また。

土曜日のMOET&CHANDON。

f:id:niratamako777:20180415001816j:image

 

昨日も10時か11時まで眠りました。

天気は雨。

英語のレッスンの宿題をやりつつ、洗濯したりボケーっとしたり。

英語ですが、最近はReadingとListeningに力を入れて勉強しています。

今までのように机に向かってノート開いて勉強するといよりも、レッスンの先生にもらったプリントを何度も読み込んで声に出して読んだり、PodCastで耳を鳴らす練習をしています。

 

このプリントの読み込みとPodCastの聞き込みはとても有効だと私は感じていて

今年予定している英検2級の試験では、準2級の時にスコアが高くなかったListeningとSpeakingの巻き返しが期待出来るんじゃないかと、勝手に思ってます。

 

そんな土曜日でしたが、夜になって急きょ彼氏と行きつけの居酒屋さんに行くことに。

 

f:id:niratamako777:20180415001840j:image

 

「先日誕生日だった」という看板を背負ったまま、ありがたいことにシャンパンを開けて頂きました。

あ、彼氏の誕生日です。私はそれにちゃっかりあやかった人です。

数年ぶりにモエシャン飲んだら美味しかった。。

こないだのお寿司とコラボしたかった。。(お前の誕生日じゃない)

 

さて、今日は日曜日。

これからサザエさん症候群の襲われる予定です(笑)

 

それでは、また。

お寿司de誕生日。

f:id:niratamako777:20180413150207j:image

 

先日、彼氏の誕生日だったので、回らないお寿司屋さんに行きました。

お刺身が美味しいし、ビールは正義だし。

 

 

 

 

 

f:id:niratamako777:20180413150219j:image

 

厚焼き玉子は出来たてで、まだホカホカしていました。

この日は平日だったけど結構お客さん来てたな。

 

 

f:id:niratamako777:20180413150229j:image

 

何故か海老のにぎりしか寿司を撮ってない。

ちなみに私は雲丹が一番好きです。(もちろん食べた)

 

満足、満足。

彼氏も喜んでいたので良かったです。

 

さて、やっと金曜日。

金曜日の夕方3時~4時位が一番ワクワクします。

帰ってからのアレコレ楽しみなことを想像。

おつまみとか、お酒とか、おつまみとか・・・

NAVERまとめでおつまみレシピを検索してみたり。

 

で、実際に帰るとなんだか疲れちゃって大して何もしないんですけどね。

 

それでは、また。

良い週末を。

 

 

私的幸福論。

長引く不調に心がささくれていた。

自分はきっと何かの病気であるに違いないと、そう確信していた。

そう確信すればするほど、心はささくれて。

ネットで病気のチェックリストをやってみて、「軽度です」「問題なし」の

結果にやりようのない怒りすら感じた。

 

この正体は一体何なんだろう。

 

更年期って言ったって、じゃあどうすればいいのか。

婦人科で検査しても、「ホルモンはちゃんと出てるよ」と言われる。

じゃあこれは一体何なんですかと。

かかりつけの病院では「運動してみたら?」と言われ、

友人には「季節的なものかもね」と言われる。

ーーー季節的って言ったって、もうざっと2シーズンは経過しているのにーーー

 

誰かの助言をもらう度に、また心がささくれた。

 

そんなとある日。

 

会社でポストの中を見に外に出たら、日傘を差した二人組の女性が近寄ってきた。

「日傘」と「二人組」というキーワードだけで、それとわかる。

 

「こんにちは、これ、良かったら読んでみてください。」

「あぁ、はい。どうも。」

 

愛想なしに受け取った小冊子。

「しあわせな生き方」と題してある。

 

パラパラとめくって捨てようと思ったが、何となく気が向いて、読んでみた。

事務所には私だけだったし、誰の目を気にすることもなくじっくりと。

 

ほんの十数ページの小冊子。

正直、斜めな角度から読んだのだけど、内容は総じて正論で道徳的。

 

人間は何千年も前から「幸せ」について考え追求し、そして今も追い求めている。

ヒントは掴んでいる。

しかし答えはまだ出ていない。

 

そう言えば「幸せのレシピなんてないさ」って、ミスチルが歌っていた。

 

幸せのレシピがないのなら、難しく考えてもつまらんか・・・と、唐突に思った。

 

ケーキやクッキーならレシピがあって、その通りにやれば「それ」が完成するけれど。

幸せというものにはレシピはないらしい。

でも「それっぽく」生きることで、なんとなく幸せっぽいニュアンスが生まれるようだ。

その「それっぽく」ってところを、その小冊子は語っていた。

 

例えば宝の地図は、宝を探すまでのプロセスにストーリー性があるのであって

宝を手に入れて、それを売って換金したのか、埋めたのか、はたまた盗まれたのか。

そこは重要じゃない。

 

人生もそんなものなのな、と。

 

何かが起きたから幸せ、何かを手に入れたから幸せっていうのは本質的に違う。

逆も然り。

継続的で、如何様にも姿形を変えながら、それでも本質的な意味は失わない。

それが幸せなんじゃないかと。

 

今の自分が、そういう意味で「まだ途中」であって、日々の出来事やネガティヴな思考だけをとって「ロクな人生じゃない」と嘆くのではなく、幸せへの「それっぽい生き方」をしている最中なんだと胸を張ろう。

 

日傘の二人組がくれた小冊子で、ここまでツラツラとよく書けるなと、思いつつ。

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごにょごにょ。

f:id:niratamako777:20180407200935j:image

今日は10時頃にゴソゴソ起きて、平日と変わらない朝食を取りました。

 

風が強くて、午後からは横殴り(たぶん)の雨まで降り出して。

 

これは一歩たりとも外に出てはならぬ。

 

そう思いました。

 

f:id:niratamako777:20180407201202j:image

 

久しぶりにCore1900をやってみたり。

 

Amazonタブレットは、寝オチ用のYouTubeと英語の辞書でしか使わないけれど、コンパクトで良いです。

ただアプリが微妙。それだけ。

 

語学は果てしなくて気が遠くなるけれど、その終わりの無さが面白いと思う日もあります。

いつやめても、いつ再開しても、大丈夫、学べる事は山ほどある。

 

まだまだ知らない事がたくさんある。

 

日々の人間関係に疲弊しても、何にも関心を持てないと絶望したとしても、テキストを開けばいつでも「学ぶ」という前向きさが生まれる。

 

あー、英語やるって決めて良かった。

仕事は身を助けると言うけれど、学ぶは心を救う。

 

そんな土曜日。

もう酔っ払ってるけれど、闇に飲み込まれなくて済みそうだ。

明日は風が止むといいな。

 

それでは、また。

 

 

愚痴。

何年も同じことやってて、それを覚えきれてないのは自分たちなのに、その事は棚に上げて結果的に上手く行かないことを人のせいにするってどういうこと?

 

っていう事件がわが身に振り掛かかりまして、とても不愉快な気分。

 

同じ業務をする人間が3人も居ながら一体何をやっているのか理解不能です。

「この年だから何回やっても忘れるわ~ん」

とか言ってるけど、世界中のその年の人々が全員そんなにお粗末だとは思えない。

自助努力の欠如。

 

自分の業務は自分で解決するのが大人でしょ。

都合良く人に聞いてきて、話してるうちにだんだんイライラされて、仕舞にはこっちのせいみたいな空気になるって理不尽でしょう。

 

ホント、人間関係にうんざりする瞬間。

いっそのことバカになって何も知らない方が楽。

人の業務についてヘタに知ってても良い事ない。

勝手に聞いて来られて勝手にイラつかれて、もう最悪。

 

他人とつるんでモタモタやるから覚えられないんだって。

責任持って一人でやって、わからなければ自分で調べて勉強してやらなきゃ覚えられないって。

何度も失敗して、その度に先方に謝ったり、冷や汗かいて何度もやり直したり。

仲間とぬくぬくやろうってのがそもそもの間違い。

失敗しても責任の所在がハッキリしないで、とばっちりを受ける被害者が出る。

迷惑です。

 

また来月も同じことで騒ぐんだろうな。

あー、面倒臭い。

明日休みで良かった。早く帰りたいです。

 

それでは。